PR

毒親に復讐をして縁切りをしたエピソード3選!末路はどうなった?

「自分の親が毒親で精神的につらい」「毒親に復讐をしたい」

と悩まれているのではないでしょうか。

毒親育ちの知人が私にもいますが、親から本来受けられるべき愛情がないというのはすごく苦しいですよね・・・

実家暮らしをしている限り、毎日顔合わせをする必要がありますから早く実家を出て縁を切りたいと考えてしまうものです。

本記事では、毒親育ちの方々のエピソードをご紹介しつつ毒親がどのような末路になったのかをご紹介します。

毒親に悩んでいる方は多くいらっしゃいますので一人で抱え込まないようにしてくださいね。

[PR]5/31まで50%OFF

 

毒親に復讐をして縁切りをしたエピソード3選!

毒親がしてきたことは一生あなたの心の中に、大きな傷として残ってしまいますよね。

その傷口を少しでも癒すために「毒親に復讐してやりたい」と考えるのではないですか?

私の知人(女性)にも毒親育ちの人がいます。

その知人は、今いる環境から逃げる方法や復讐方法を常に考えていた時期があったみたいです。

では具体的にどのように復讐していたのかについて3つのエピソードをご紹介しますね。

 

物を売った

「毒親である母は、意見が違えばすぐに私に暴力を振ってくるような最低な親だった。それに加えて、『子供のくせに生意気だ』『今すぐ家から出て行け』と言われる始末。

流石に私も限界が来たから、自分のお金で買ったドライヤーやレンジを売った。

そのほかにも掃除機などの家電類を売却して、一人暮らしをしたなあ。

もちろん何度も電話が来たけど出るわけないよね。」

周りの人に母親が毒親であることを暴露した

「自分の母親が毒親であることを周りに言いふらしていましたね。

まだ学生で自立できなかった私はそれぐらいしか仕返しできる方法が考えつかなかったから…

周りに打ち明けることで、相談に乗ってくれたり心配してくれる人もいたからそれが大きな心の支えになって本当によかった。

社会人になった今は連絡先も消して、信頼できる彼氏と同棲をしているから心身ともにすごく充実してる!」

やられたらやられた分だけやり返す

「毒親の母はご飯もろくに作らないし、基本家でダラダラするだけ。

母親と喋ったこともないくらい私を無視している。

というか無関心だったんだと思う。

今まではご飯は私が家族分の夜ご飯を作ってたんだけど、社会人になってからは母親のご飯を作らなかったり、お父さんとお兄ちゃんとだけで外食に行ったりしてた。

私が思う1番の復讐は同じことを相手にもすることだと思ってるから気持ちはすごくスッキリしていた。」

 

毒親と確実に縁を切る方法は?

毒親とは1秒でも早く縁を切って新しい生活を始めたいですよね。

縁を切る方法はありますが、親と縁を切る方法は難しい(またはできない)のです・・・

以下2つが親と縁を切る方法です。

 

1.特別養子縁組になる

今の両親との法的な親子関係を解消し養親と実の親子関係を結ぶことができます。

※ただし以下の条件があります

”養子になるお子さんの年齢は、養親となる方が家庭裁判所に審判を請求するときに15歳未満である必要があります。”

引用:厚生労働省「特別養子縁組制度について」

 

2.親子関係不存在確認の訴え

あなたが浮気相手との間に生まれてきた子供であれば法律上親子関係でない事を証明することができます。

 

要するに、縁を切るには15歳未満で養親と親子関係を結ぶか、あなたが浮気相手との間にできたこどもでない限り縁を切ることがむずかしいのです。

ただ、法律上は縁を切ることはできませんが、事実上縁を切る事は可能ですのでその方法についてご紹介します。

タイトルとURLをコピーしました