PR

親同士の喧嘩がうざい!超ストレス!原因と対処法は?

  • 親同士の喧嘩が止まらない!
  • 喧嘩ばかりでこちらもイライラしてくる!
  • いやな気持ちになるから家に帰りたくない…

親同士が喧嘩していると、自分は関係なくてもすごく嫌な気持ちになりますよね…

頻繁に喧嘩していて、止めに入る気も起きない…と悩んでいませんか?

私も親同士の喧嘩でイライラした生活をしていたことがあります。

しかし、それは喧嘩をしなくなる予防策などを知らなかったからでした。

この記事を参考に改善していき、みんなで仲良く生活できるようになってくださいね。

[PR]5/31まで50%OFF

 

親同士の喧嘩がうざい!超ストレス!

親同士の喧嘩は当事者以外もイライラさせますよね。

なぜ喧嘩をしてしまうのでしょうか?

原因は大きく5つです。

言葉遣いが気に食わない

「興味ない」「どうでもいい」というような言葉や無関心な態度に対してカチンと来ることも多いです。

 

生活態度

脱いだ服を適当に放っていたり、食後の食器をそのままにしていたり、生活態度の指摘から始まることも多いです。

 

無駄遣い

生活態度とも似ていますが、水や電気を無駄遣いしていると節約家からするとどうしても気になってしまいます。

 

コミュニケーション不足

普段の会話時の気づかいもそうですが、記念日などのイベント時も何もせず、相手を大切にしていないと関係が改善していきません。

 

ストレスのはけ口がない

出かけることが少なくなると喧嘩のストレスを解消する方法もなくなってしまいます。

すると常にイライラしてしまい、一触即発の状態になってしまいます。

 

老齢になって喧嘩の頻度が多くなった気がする

老齢になると以前より喧嘩の頻度が増えることがあります。

その原因は3つあります。

更年期症状

高齢になるにつれテストステロンが低下し、それよって起きる症状です。

男性にも起きますが、特に女性に多く、精神的にイライラすることが多くなってしまいます。

 

記憶力の低下

同じ愚痴を何度も言ったり、約束を守ってくれなかったり、そういうことが喧嘩の原因になってしまうことも多いです。

ひどくなると認知症のような症状になり、ちゃんとしたコミュニケーションが取れなくなってしまうこともあります。

 

高齢者は話したい欲求がある

高齢になるほど家にいることが多くなり、会話する頻度が減っています。

そのため、もっと話したいと思っている人が多いです。

しかし、更年期など他の原因からイライラしてしまい、ネガティブな発言や悪口のような言葉多くなってしまったりします。

 

親同士の喧嘩が激しすぎて警察沙汰になったらどうなる?

近隣の家が近かったりマンションだったりする場合は通報されることもあります。

警官が来ますが、ちょっとした口論や取っ組み合いでケガをしていなければ、家の玄関での事情聴取で済むことが多いです。

喧嘩でイライラしているとは思いますが、警察に説明するときは喧嘩の経緯をていねいに真摯に説明するようにしましょう。

もし、モノの投げ合いなどをしてケガをしている場合は逮捕となることがあります。

特に第三者から見える流血などのケガがあると逮捕の可能性が高まります。

警察署に連行され、改めて事情聴取となります。

その際にも警察の方には真摯に対応するようにしてください。

また、そのようにケガをしそうな喧嘩に発展しそうだと気づいた時点で、お互いに落ち着くことを最優先にしたほうが良いでしょう。

 

もう無理!?親同士が喧嘩をしなくなるには?

タイトルとURLをコピーしました