PR

嫌いな義父の葬儀に欠席することはあり?なし?欠席理由は?

「嫌いな義父の葬儀に欠席したい…」

「葬儀でやらなければいけないこともわからないし…」

「でも義母や親族に怒られたらどうしよう…」

あまりそりが合わなかった場合や仕事などの予定があるときに、できれば義父の葬儀を欠席したいけど大丈夫かな…という悩みをお持ちではありませんか?

私自身、義父とあまり仲が良い関係ではなかったため参加するか悩んだ経験があります。

実はこの記事を読めば、参加する場合のやるべきことも、参加しない場合の対応も、簡単かつすぐに解決することが可能です。

この記事では以下3つのポイントを解説していきます。

  • 嫌いな義父の葬儀に欠席することのメリット・デメリット
  • 義父の葬儀における長男の嫁の役割は?
  • 義母や夫に怒られたらどうする?
[PR]5/31まで50%OFF

 

嫌いな義父の葬儀に欠席することはあり?なし?

嫌いな義父の葬儀に欠席することに対して結論としてはアリです。

なぜなら突然の葬儀に参加できないというのはよくあることだからです。

平日に執り行われる場合は仕事もあり、特に遠方だとなかなか参加しずらく、やむを得ず欠席することも多いです。

もちろん遠方でない場合や、特に用事がない場合は参加するべきです。

義父が嫌いであるといっても、冠婚葬祭のような大きな行事は参加しないとマイナスな印象を抱かれてしまいます。

欠席の連絡をする際にはメールやLINEよりも、電話などで直接伝えるのが良いでしょう。

その際に欠席する理由があれば素直に伝え、予定などはないがどうしても欠席したい場合は、「参加したいがやむを得ず欠席させていただきます」と伝えましょう。

 

義父を嫌う嫁は意外と多い!その理由は?

義父が嫌いだという方は結構いるんですよ。

嫌う理由は女性が嫌いな男性像と同じだからです。

具体的なきっかけとしては大きく3つあります。

気を遣わない

乱暴な口調、子供がいるのに目の前でタバコを吸う、酒癖が悪いのにお酒ばかり飲んで絡んでくる、など礼儀がないと嫌いになるのは当然です。

「子供は作る予定は?」など、夫婦の関係にしつこく入ってくる無神経な人も嫌になりますね。

 

不満や悪口、すぐ怒ってくる

「最近の若者はだめだな」と否定してきたり、「他の家の嫁はもっと~」と他の家庭と比べたりしてくると、嫌気がさします。

何気なく返した言葉も悪くとらえて怒ってきたりされると悲しい気持ちでいっぱいになります。

 

趣味がギャンブル

本当に少し遊ぶ程度くらいなら許せるかもしれませんが、何万円、何十万円と使っている人がほとんどです。

タイトルとURLをコピーしました